原田鉄工

会社概要

会社沿革

昭和22年2月 原田英治 広島市舟入本町283にて原田鉄工所を創業する
昭和24年2月 資本金50万円で有限会社原田鉄工所を設立する
昭和30年7月 原田鉄工株式会社と改称し、資本金110万円とする
昭和34年5月 資本金150万円に増資する
昭和34年6月 工場拡張のため、広島市観音新町3丁目10番11号へ移転する
昭和36年4月 資本金250万円に増資する
昭和41年7月 資本金500万円に増資する
昭和45年4月 資本金1000万円に増資する
昭和46年4月 資本金1500万円に増資する
昭和47年4月 資本金2000万円に増資する
昭和51年6月 資本金4800万円に増資する
昭和52年2月 旧工場全面解体の上、新工場を建設する
昭和57年5月 原田英治が代表取締役社長を退任し、後任に原田政明が就任する
平成18年3月 原田政明が代表取締役社長を退任し、後任に原田和明が就任し、現在に至る